建設業ではたらく仲間をサポート

FAX:03-5332-3972 〒169-0074 新宿区北新宿1-8-16【地図
メニュー
組合費計算 資料請求/加入申し込み

東京建築カレッジ 職業能力開発短期大学校 高度職業訓練専門課程/居住システム系建築科 次の時代をになう建築スペシャリストを育成 計画・設計・構造・施工・情報を網羅する充実のカリキュラム

木造建築の基本を学ぶ短期大学校
登校日:毎週金曜・土曜、月1回木曜。2年制

 今、建築の現場で目立つのは、組み立て作業です。材料は工場でつくられたもの。分業や効率化も進み、全体が見えにくくなっています。建築の本質や知識、技術・技能を、現場作業だけで習得することが難しい現実があります。東京建築カレッジは、こうした状況を踏まえ、働きながら学ぶために、東京土建がつくった学校です。日本の気候風土が育んだ高度な木造建築技術、豊富な森林資源を生かす建築をめざしています。厚生労働省所管、東京都認定の職業能力開発短期大学校で、毎週金曜・土曜※、月1回程度木曜が登校日。2年間で約2900時間の訓練(授業)を受けます。

※夏休み、年末年始、年度末を除く。

研修生・派遣事業主の特典

IMAGE

 (2019年秋版)「国土交通大臣が指定する建築に関する科目を修めて」卒業すると、二級建築士・木造建築士の受験資格、卒業後4年の建築実務経験で一級建築士の受験資格が得られます。

※建築士法改正で一級建築士試験の受験資格の要件だった実務経験が建築士免許の登録要件になり、卒業後すぐに一級建築士が受験できるようになりました。

 (2020年春版)2018年12月に公布された「建築士法の一部を改正する法律」により、「国土交通大臣が指定する建築に関する科目を修めて」卒業すると、一級建築士の受験資格が得られます。卒業後4年の実務経験で免許登録も可能です。二級建築士・木造建築士は合格後すぐに免許登録できます。

【派遣事業主からひとこと】

(左)延好さん( 右)龍賢さん

「カレッジで後継者を育てています!」
髙橋工務店

 髙橋工務店(髙橋延好代表、=目黒支部)は、区内の建設業関係の組合で運営する目黒区住宅リフォーム協会に参加する地域密着型工務店です。2019年4月に息子さん、龍賢(りゅうが)さんを建築カレッジに入学させました。後継者づくりの布石です。
「現場仕事ではなかなか学べない、研ぎ・墨付け・刻みの基礎を学ばせています。仕事への興味も強くなってきたようです」と親方の延好さん。

 

建設キャリアアップシステム キャリアアップシステムとは?

建設技能労働者(以下「技能者」という)のキャリアアップに必要な経験や技能が明確になり、目標を立てやすく、やりがいにつながる
経験や技能を蓄積、客観的に示され処遇改善につながる
CCUSカードの色で自分自身の技能レベルを正しく提示し、取引先や顧客へ技能をPR
建設現場をより適切・効率的に管理する労働環境整備に活用
工事の品質の向上や、現場工期の効率的管理の実現を目指す

インターネット登録、郵送登録のご相談は組合へ!

キャリアアップシステムについて詳しくはこちら!

 
電話:03-5332-3971 FAX:03-5332-3972
〒169-0074 新宿区北新宿1-8-16【地図